絵画教室日記〜教室のようすとアイデアノート♪

はじめに

絵や工作など、創作活動は子どもたちの豊かな心を育みます。

絵や工作など創作活動に取り組むことは、想像力や発想力などの「考える力」を伸ばし、完成させる達成感が自信を育む、これからの未来を生きていく子どもたちにとって大切なことがたくさん詰め込まれた分野です。
与えられた楽しみではなくて、「自分で作る」「自分で何かを生み出す」楽しみ。
自分は何を作りたいか、自分はどうしたいのかを考えて、自分の感性を見いだす歓び。
誰かのためを思って作る思いやりの心。
そしてもちろん、夢中になって作っているときのワクワク♪
そんな創作活動が大好きな子どもたち、また、お子さまに絵や工作に楽しんで取り組んでもらいたい、と考える親御さんも多くいらっしゃることと思います。

「絵画教室の制作のようすと、もの作りのアイデアノート」絵画教室日記では…

絵や工作は自由な感性で取り組む分野です。
ですが、「上手な道具の使い方」「発想のヒント」「取り組む手順」など、自由な感性以前に覚えてもらいたい、基本的なことやちょっとしたコツはあるのです。
自由な分野=道具の使い方も何も知らなくても良い、ってことではありません。
むしろ、それさえ押さえとけば苦手じゃなくなるのになぁぁぁ…ってこともあったりして(^^;
というわけで、「絵画教室のようすともの作りのアイデアノート 絵画教室日記」では、あとりえ・おーぱるの制作のようすとともに、子どもたちが描くために、または親御さんが教える時、ご一緒に取り組む時に役に立つアイデアなどをお送りして行きたいと思います♪

私が絵画教室を運営して来た中で、実際に実践していることやリアルに感じていることを中心に、絵画教室のようすなども織り交ぜつつお届けいたします。
夏休みの自由研究に役立つ、子どもたちの人気の工作などもご紹介して行きますので、どうぞお楽しみに〜(^^

※このサイト、投稿は私が「自分のサイトに自分の考え、やり方」などを書いたものです。
すべての方に共通するものではありませんことをご理解の上お読みください。
違ったお考えの方は静かにスルーしていただければ幸いです。

絵画教室あとりえ・おーぱる 体験教室お申し込みはこちらです♪

幸せを紡ぐ絵~松本圭
▲クリック

ページ上部へ戻る