絵画教室日記〜絵や工作が上達するためのアイデア&コツ♪

子どもたちの創作絵本「マールとくろいかげ!」

こんにちは!絵画教室あとりえ・おーぱるです。

さて、今回も子どもたちの創作絵本のご紹介です。

当教室で課題となる絵を描くとき「テレビやゲームやマンガに出てくるキャラクターは描かない」というルールにしています。

じゃなかったら、みんなポケモンとかすみっコぐらしとか鬼滅の刃とか…、大好きなキャラクター描きたいもんね?😊

自分の家にいるときの自由な時間とか、絵画教室でも制作が終わってお迎えを待っている自由時間とかには好きなもの描いていいんです。

っていうか、たくさん描いてね!

でも、教室の制作では、いつも描いているものと違うテーマに取り組むことで創造の世界を広げてもらいたい、という考えがありまして、「テレビやゲームやマンガのキャラは描かない」ルールにしています。

とはいえ、自分が作る絵本に自分が大好きなキャラクターを登場させたいって気持ちもわかります!

なので、

「◯◯に似ててもいい?」

「いいよ〜」

「主役は自分で考えたんだけど、脇役で◯◯が出てきてもいい?」

「いいよ〜」

…と、まぁ、絶対ダメルールではなくて、制作内容によってユルい感じでやっています(^^

さて、今回の絵本ですが、主人公は謎の(?)生き物。

作者は星のカービィに憧れているんですって。

好き、じゃなくて「憧れている」ってなんだかステキ💓

というわけで、絵本の主人公は星のカービィをリスペクトしたキャラとなっているそうです。

私は星のカービィ見たことないんですけど、こんな風に可愛くて優しいお話なのかな??

 

「マールとくろいかげ!」

 

 

ここはとても平和はホムフワ王国。

その王国に、とてものん気なマールがいました。

マールは、天気がいいなぁとと思って散歩をしていました。

横で歩いている子はエリエリちゃんです。

マールの友だちで、料理がとても上手な子です。

マールの一番の友だちです。

 

2人で楽しく散歩をしていると、マールが

「ん?なんだろう?」

マールはなんでもすぐ気がつくのです。

振り向くと黒い影が見えました。

「だれかな?」

追いかけて見るとどんどん逃げます。

 

「あ、まって、だれなの〜?」

マールは必死で黒い影を追いました。

曲がり角まで行ったとき、

「まってー、あれ?…」

見失ってしまいました。

「あーあ、誰だったか見たかったのに!」

 

次の日。

マールはイチゴを食べると背中から羽が生えます。

「よーし、今日はイチゴを食べて空から見はるぞー!」

マールは空から見はりました。

「どこだろう…?」

ホムフワ王国のすべてを見たのに、黒い影は見つかりません。

エリエリちゃんもおともします。

 

「ん〜…、あっ」

マールは黒い影を見つけました。

黒い影はまだ気がついていません。

でもどんどん遠くなっていきます。

「今、今追いかけなきゃ」

マールはウロウロしていましたが、全速力が追いかけます。

 

「まってー!」

黒い影はマールより足がとても速いのでこの前は捕まえられませんでしたが、今は違います。

マールはイチゴを食べて、羽が生えたのです。

速さでは負けません。

ぐんぐん近づいていきます。

 

「あとちょっと…」

ぐいーっと手を伸ばしましたが、届かずです。

「もう1回…」

ぐぐぐーっと手を伸ばすと黒い影の手をつかみました。

マールが叫ぼうとすると

「え、たらこちゃん?…」

「ご、ごめんなさ〜い〜」

「もー、びっくりしたよ〜」

と、マール。

「えへへへ…」

と、黒い影…いや、たらこちゃん。

エリエリちゃんは

「だれ?」

 

マールは

「たらこちゃんはね、とってもやさしくて気がきくの。エリエリちゃんに言ってなかったっけ?」

エリエリちゃんは

「聞いてなかった…。それよりなんでこんなことしたの?」

たらこちゃんは

「今日チョコを作ったんです。でも私では全部食べきれなかったんです。だからプレゼントしたかったんです。でも恥ずかしくて逃げちゃいました」

 

「よかったねー」

マールは野原にねころびました。

「そうだねー」

エリエリちゃんも野原にねころびました。

マールとエリエリちゃんは顔を合わせニコッとしました。

 

「とーってもきれいだね〜」

「そーだね!」

(おわり)

 

写真が若干ピンぼけっていて文字が読めない〜💦

一部文章が間違っている可能性がありますm(__)m

それにしても、イチゴを食べると羽根が生えて空を飛べるって、なんて素敵なアイデアでしょう☆

黒い影って…??とタイトルを見て思いましたが、マールもエリエリちゃんもたらこちゃんも、みんなかわいいキャラクターばかり。

野原に寝転んでニコッと笑いあうマールとエリエリちゃん、穏やかなラストシーンもいいですね。

作者の優しさが表れているような絵本です(^^

 

絵画教室あとりえ・おーぱる お問合せはこちらです♪

 

☆☆☆

幸せを紡ぐ絵~松本圭
↑クリック

関連記事

ページ上部へ戻る