作品ギャラリー1〜キャンバスに描いてみよう

【夏の1日造形教室「カンバスに描いてみよう!」の作品です】

1ーMちゃん
今回初めて絵の具でカンバスに描いてみて、初めてながらなかなか上手だった筆遣い、丁寧で積極的な取り組み姿勢などとともに、本当に絵を描くことが好きなんだなあ、ということが伝わってきたMちゃん。
これからもっともっと描いていけば、楽しい作品がたくさん生まれることでしょう。

2ーHくん
描くものをきめるまで時間がかかったW・Hくんですが、決まってからは速かった。
絵の具で、ちょうちんアンコウとかタツノオトシゴとか、なかなか形状が難しい生き物を着々と描きすすめていきました。

魚を大きく大胆に描いたところや、まわりの水の色も、一色ではなくさまざまな青を混ぜて深みのある色を出したところがとても良かったです。
生き生きとした作品に仕上がったのではないでしょうか。
魚の中に見なれない生き物が混ざっているのですが、聞いてみたところ、「オシリカジリ虫」なのだそうです。

幸せを紡ぐ絵〜松本圭
▲クリック

ページ上部へ戻る