作品ギャラリー14~お話の絵

お話の絵〜物語を聞いて描く

読み聞かせをして、お話の一場面を描いてもらいました。
耳から聞いた内容を絵にする…、同じお話でもそれぞれの受け止め方が面白いですね。
お話は「長靴をはいたネコ」と「星の金貨」です。

1−(小2)
「星の金貨」の一場面。お金持ちになった女の子の様子です。
女の子の周りには金貨や小判(!)、それから食パンも!
2−(小3)
「星の金貨」の物語り全体のイメージを描きました。
金貨が降ってくる中に、今までのお話のできごとを回想シーンみたいに描くアイデア。
主人公の女の子がとてもかわいらしいですね。
3−(小2)
ネコが、ねずみクッキーをぽりぽりかじりながら、溺れている(振りしている)ご主人様を
のんきに見ている感じが面白いです。
腰からクッキーをぶら下げているネコ。細かいアイデアが効いていますね!
王様の表情も秀逸です。

幸せを紡ぐ絵〜松本圭
▲クリック

ページ上部へ戻る