クレヨン

  1. 子どもたちの創作絵本「とびだせ みんな!」

    絵画教室あとりえ・おーぱるでは、毎年「絵本作り」に取り組んでいます。想像力、アイデア力、必要なページ数を仕上げる根気、ページごとの組み立てを考える構成力、集中力…などなど、たくさんの学びがあり、かつ子どもたちの毎年張り切る人気のカリキュラムです。

  2. クレヨンとクレパス、特徴と違い

    絵画教室あとりえ・おーぱるの子どもクラスは主に小学生対象ってこともあって、クレヨンやクレパスはそんなには使いません。

  3. 色鉛筆、クレヨン・クレパス、クーピーの違い。使いやすいのはどれ?

    子どもたちが自宅で絵を描く場合、手軽に使える筆記系着色画材としては、色鉛筆、クーピー、クレヨンが思い浮かぶかと思います。絵の具は出したりしまったりが面倒だし、汚れたりしますからね。

ページ上部へ戻る