図工

  1. 夏休みの自由研究・自由工作に!「紙粘土&いろいろな材料を使った○○の世界」

    小学生の皆さんは夏休みまっただ中…というわけで、絵画教室あとりえ・おーぱるで取り組んだ工作の中から、自由研究や自由工作にオススメじゃないかな?っていう作品をご紹介しています(^^今回は昨年2016年の夏に制作した「紙粘土&いろいろな材料を使った○○の世界」をご紹介します。

  2. 子どもが絵の具を使って描く時におすすめの筆♪

    絵画教室にご入会いただいて、最初に親御さんからいただく質問 「道具は何を揃えればいいですか?」当教室では細々した材料は教室で用意しますが、絵の具セットのみ各自ご用意いただいています。

  3. 立体的に描く難しさ~クマがベッドの横に立っている…はずなのにクマが寝ている絵になる不思議

    幼児から小学1、2年生くらいの子が描きがちなのですが、立体的に描こうとして展開図のようになってしまうこと。はて?展開図?…って思われたかと思いますが、絵を見たら小さいお子さんのいる方は、あ~、あるある!って思うかも。

  4. 子どもの自信を育てるために~達成感を積み重ねることの重要性

    今回は、絵や工作に取り組む上で、これは子どもたちの自信を育てるために大事だな~、って私が感じている「達成感を積み重ねることの重要性」について書いてみたいと思います(^^※私の方針だったり、絵画教室を運営する上での考え方の部分も多いので、他の方のご意見、他のお教室の方針とは異なりますので、...

  5. 絵を描くときの消しゴムとねり消しの話

    絵画教室あとりえ・おーぱるでは、鉛筆と消しゴムは教室で用意しているものを使ってもらっています。

  6. 人の体の動きを描くときに子どもに注意してもらいたいポイントとは

    前回、幼児期の頭足人から人を描くまで、みたいなお話を書きました。さらに、棒人間を描くのは楽しいけれど、自由に人を描けるようになると子どもの絵の世界はどんどん広がりますよ~、ってことで、ちょっとしたアドバイスを書かせていただきました。

  7. ご相談内容「絵は好き、または得意なのに描くのに時間がかかり完成しない場合」3

    ↑記事と関係ない写真…(^^;親御さんから図工に関して伺うことが多い「描くのに時間がかかりすぎて完成しない」について、絵画教室ではこんな理由かな?っていうのが主に下記4点。

  8. ご相談内容「絵は好き、または得意なのに描くのに時間がかかり完成しない場合」2

    親御さんから伺う図工に関してのお悩みで一番多いかもしれない「描くのに時間がかかりすぎて完成しない」について、絵画教室ではこんな理由かな?っていうのが主に下記4点。

  9. ご相談内容「絵は好き、または得意なのに描くのに時間がかかり完成しない場合」1

    絵画教室をやっていて親御さんから学校の図工のことに関するご相談をいただく場合があります。

  10. 小学生の図工に関する悩み・ご相談…「描き始められない」その2

    絵画教室をやっていて、学校の図工に関しての親御さんからのご相談で多いものとは…・描き始められない・絵は好き、または得意なのに描くのに時間がかかり完成しない・就学前にすでに図工に苦手意識がある・もうすぐ小学校だけど人間が描けない(棒人間)・作業が雑・絵の具が上手に使...

ページ上部へ戻る