1. 子どもたちの創作絵本「まなとさらのたび」

    絵画教室あとりえ・おーぱるでは、毎年、子どもたちがお話作りから考える創作絵本の制作に取り組んでいます。子どもたちが考える物語の中で多いのが、冒険や旅の物語。いつもと違う場所。いつもと違う出会い。いつもと違う時間。いつもと違うできごと。

「幸せを紡ぐ絵」松本圭の公式LINE

お友だちになっていただけるとうれしいです(^^

松本圭のインスタ

フォローお願いします☆

@kei_atelieropal

ページ上部へ戻る