1. 絵の具の種類によって違う使いやすい筆。子どもたちが使いやすい筆の特徴

    当絵画教室では絵の具セットは各自ご用意していただいております。でね、絵の具セットを購入してお持ちいただいた場合でも、セットの筆が「おや?」って場合もあります。

  2. 小学生が使う不透明水彩絵具の濃度と使いやすい筆は…

    小学生が使う水彩絵具は、不透明水彩絵具です。絵画教室で水彩絵具を使う時に、最初に子どもたちに説明することの1つが、絵具液の濃度=絵具と混ぜる水の量のこと。この、絵の具液の濃度って絵具の塗りやすさから完成のきれいさまで、かなり大きく影響する要素だと思います。

  3. 子どもが絵の具を使って描く時におすすめの筆♪

    絵画教室にご入会いただいて、最初に親御さんからいただく質問 「道具は何を揃えればいいですか?」当教室では細々した材料は教室で用意しますが、絵の具セットのみ各自ご用意いただいています。

ページ上部へ戻る