絵がうまくなる

  1. 上手くいかない=苦手…じゃないかも?上手く行くやり方を知ろう!

    小学生で絵の具がうまく塗れないから図工が苦手…っていうような子の場合、得手不得手の問題以前に「ただ単に上手く塗れるやり方を知らないだけ」って場合も多いです。

  2. 絵がうまくなりたい!…なら、実物を見て描いてみよう

    小学校で「実物を見て描く」って言えば、外ヘ出て実際の風景を写生するって感じでしょうか。子どもたちの話を聞いていると、学校の図工で「静物」を描くことってあまりないみたいですね。絵画教室で初めて静物画を描く、って子も多いです。

  3. 水彩絵の具で描く時、子どもが色彩豊かに描くコツ

    私が絵画教室で「これをやったら怒るよ!」って子どもたちに言っていることの1つ、道具や材料を大事にしないって、怒る機会ないですけどね(^^…にも関わらず(?)子どもたちに「もったいないんじゃない?」って言われることをする場合があります。

  4. 絵が上手になる構図の知識

    絵画教室あとりえ おーぱるでは、絵画の分野のカリキュラムは・よく見て描く…写生画・生活の様子を描く…生活画・想像の世界を描く…想像画という、主に3つの分野に分けて取り入れています。

ページ上部へ戻る