絵画教室

  1. 子どもの自信を育てるために~達成感を積み重ねることの重要性

    今回は、絵や工作に取り組む上で、これは子どもたちの自信を育てるために大事だな~、って私が感じている「達成感を積み重ねることの重要性」について書いてみたいと思います(^^※私の方針だったり、絵画教室を運営する上での考え方の部分も多いので、他の方のご意見、他のお教室の方針とは異なりますので、...

  2. 想像力を育てるには〜現実にないものを生み出す想像力

    絵画教室あとりえ・おーぱるでは毎年夏にさまざまな材料を使った工作をしています。初めて取り組む子、何度目かの子、それぞれの成長を実感することできる嬉しいテーマの1つです(^^そういった中で、子どもたちの想像力が育つ経過に感心することも…。

  3. チンアナゴと看板のない絵画教室の日常

    今回は当絵画教室の子どもたちとの日常の一コマなど(^^絵画教室あとりえ・おーぱるは、たまに年長さんから入会する子もいますけど小学生対象です。静かにだまって制作しなくちゃいけません!…ってタイプの教室ではないので、子どもたちの会話に思わず笑ってしまうことも多い絵画教室の日常。

  4. 夏の工作作品〜牛乳パックと紙粘土といろいろな材料で作るお城、町、家、アートな造形物?

    絵画教室あとりえ・おーぱるは絵画教室ですが、工作や手芸など、絵画以外のいろいろなことをやります。

  5. 夏の恒例イベント「ラクガキ大会」開催☆何でも描いていいよ

    絵画教室あとりえ・おーぱるでは、毎夏「ラクガキ大会」っていうイベントを開催しております。通常の教室ではアニメやマンガやゲームのキャラクターは描かないって、ことになっています。

  6. アクリル絵の具でキャンバスに描く手順

    夏休みの宿題や自由研究で絵を提出したい場合、キャンバスに描くのがオススメ!って、キャンバス押しの私ですが、キャンバスに描くときの手順を書いていなかったので書きたいと思います。

  7. アクリル絵の具の特徴と子どもが使うときに必要な道具

    紙以外の素材に絵を描きたい、工作に色を塗りたい…ってとき、いろいろなものに塗れて便利なアクリル絵の具。夏休みの宿題や自由研究なんかで使う機会が多いのではないかと思います。紙に絵を描く場合でも、発色がよく何度も塗り重ねられます。

  8. オススメ工作!簡単フェルトのミニバッグ♪

    久しぶりにオススメ工作のご紹介です♪今回ご紹介するフェルトのミニバッグは、絵画教室あとりえ・おーぱるの「母の日のプレゼント」として制作したものです。

  9. 絵が上手になる構図の知識

    絵画教室あとりえ おーぱるでは、絵画の分野のカリキュラムは・よく見て描く…写生画・生活の様子を描く…生活画・想像の世界を描く…想像画という、主に3つの分野に分けて取り入れています。

  10. 背景を描く時に苦戦してしまうお子さんへのアドバイスと空気遠近法

    小学校の図工でも、夏休みの思い出を描く旅行の思い出を描く生活のようすを描くなんてテーマを描く機会はあるのではないかなって思います。

ページ上部へ戻る