教室ノート〜絵や工作が上達するためのヒント&オススメ工作など♪

夏休みの自由工作・自由研究にもおすすめの紙粘土工作♪作品ご紹介その1

夏休みですね〜

最近は「自由研究に工作はダメ」っていう学校もあるらしいですが…

どんなデザインにしようかな?

どんなふうに作ると使いやすい鉛筆たてができるかな?

他にプラスできるアイデアはあるかな?

そして

自分は何を、どんなふうなものを作りたいかな?

↑これ大事ですね!

自分なりのアイデアを一生懸命考えて形にする、「何かを作る」というのは素晴らしいことです(^^

子どもたちが作りやすいのではないかと思う紙粘土工作の一つに「鉛筆たて」「ペンたて」がありますが、今回は絵画教室の子どのたちが作った「鉛筆たて」作品発表その1です。

 

紙粘土の特徴と「ペン立て」の作り方はこちらでご覧いただけます♪

 

それぞれ工夫を凝らした素敵な作品になっていますので、楽しんでご覧いただけたら幸いです♪

↓制作途中はこんな感じです。紙粘土は着色前にしっかり乾かしてくださいね。

☆作品ご紹介

 

 

 

 

 

 

 

鉛筆たてと小物入れ。セットで作っている子が多いですね。

消しゴムとか、クリップとか…ちょっと入れるものがあったら便利ですよね!

 

絵画教室あとりえ・おーぱる お問合せはこちらです♪

 

☆☆☆

幸せを紡ぐ絵~松本圭
↑こちらで松本圭の作品がご覧ただけます☆

関連記事

「幸せを紡ぐ絵」松本圭の公式LINE

お友だちになっていただけるとうれしいです(^^

松本圭のインスタ

フォローお願いします☆

@kei_atelieropal

ページ上部へ戻る